ISO/IEC 27001改訂解説

 

 

 

昨今、事業拡大や生産性向上を目的として自社業務を外部へ委託することが増えています。しかし一方で、委託先における情報漏洩事故も発生しております。委託先、アウトソース先の管理はどのようにしていますか?そして、自社の情報資産管理も十分でしょうか?また、自動車部品業界でも情報やITシステムのセキュリティ管理は重要視されており、TISAXをはじめ、顧客の要求、IATF16949の要求等、ISO/IEC 27001の需要は高まっております。
このISO/IEC 27001、改訂版が近日中に発行される予定です。その改訂に備え、早めに情報収集して早めの準備を進めたい皆さま、DQS Japan では、そのご準備をサポートすべくいち早く規格改訂解説のオンラインセミナーを行います。所要時間は3時間、ポイントをコンパクトにまとめた内容です。

 

ISO/IEC 27001改訂解説

 

定員(定員になり次第締め切らせていただきます)50名

受講対象企業

  • Automotive関連企業(IATF16949の一部要求、TISAXの基礎 を把握)
  • ISO/IEC 270011受審企業
  • 新規にISO/IEC 27001認証取得を検討中の企業
  • ISO/IEC 27001内部監査員の養成、現在の内部監査員の教育訓練を計画中の企業

受講対象者

  • 上記各企業の内部監査員および内部監査員候補者

 

 

 

 

講師

Loading...
米原 勉
講師
大手機械メーカーの情報システム部門にてシステム開発・運用、情報セキュリティ体制の構築を担当。 コンサルティング会社にて、ISO認証取得、情報セキュリティ対策などのコンサルティングを担当。 現在は、年間約20社の認証取得を支援。これまでコンサルティングで支援した企業は250社を超える。

ISO/IEC 27001 2022年版 改訂解説

言語 : 日本語
開催場所 価格
オンライン
16500 円
オンライン 16500 円 お申込み