個人情報保護方針

当社のウェブサイトをご利用になる場合、お客様の個人情報は、データ管理者として当社が処理し、指定された目的および法的義務を果たすために必要な期間、保管されます。

このプライバシー情報では、お客様がwww.dqsglobal.com で利用可能な「ウェブサイト」にアクセスし組み込まれたフォームやコミュニケーションツールを使用したり、MyDQSポータルの一部として提供されるサービス(フォームとMyDQSポータルを合わせて「サービス」)を利用する際に、お客様の個人データがどのように処理されるかの概要をお伝えしています。また、EU一般データ保護規則(「GDPR」)に基づくお客様の権利と、お客様の個人データを管理および保護するためのオプションについてもお知らせします。

当社は、ウェブサイトの運営およびサービスの提供に関連して、第三国または第三国に関連するプロバイダーを使用しており、グローバルグループとして、GDPRと同一のデータ保護レベルが存在しない第三国において、当社自身も活動しています。お客様の個人データを保護するために当社が取った措置については、このプライバシーポリシーでより詳細な情報をご覧いただけます。当社は、当社のウェブサイトおよびサービスを企業向けに提供しているため、これらの措置が十分であると想定しています。お客様は、このプライバシー情報に明記されている個人データを、ウェブサイトを通じて当社に提供する法的または契約上の義務を負うものではありません。また、お客様は、いつでも電子メール、電話、または書面により当社に連絡することができます。

DQSのデータ保護について、またはデータ主体の権利についてご質問がある場合は、いつでも当社または当社のデータ保護担当者に直接お問い合わせください。

このデータ保護に関する情報は、こちらからダウンロードできます。

I.)管理者及びデータ保護責任者の氏名及び連絡先

ウェブサイトおよびサービスの利用に伴う処理について、管理者は

DQS Holding GmbH
August-Schanz-Strasse 21
60433 Frankfurt am Main
Tel: +49 69 95427 0
Fax: +49 69 95427 111
Email:info@dqsglobal.com
とします。

以下、「当社」、「弊社または 「DQS」)

当社のデータ保護担当者にお客様のデータの処理について質問がある場合は、dataprotection@dqsglobal.com まで郵便でご連絡ください。

II.)データのカテゴリー、処理の目的および法的根拠

当社のウェブサイトおよびサービスを提供する際、当社は、異なる目的のために異なる情報源から個人データを処理します。

一つは、訪問者が当社のサービスを利用するかどうか、当社に連絡するかどうかにかかわらず、訪問者ごとにウェブサイトまたはサービスにアクセスする際に、主に技術的な理由から当社が自動的に処理するデータです。
次に、お客様が当社に連絡したり、ウェブサイトの特定の機能を利用したり、ウェブサイトを通じて提供されるサービスを利用したりすることを決定した場合にのみ、当社は特定のデータを処理します。該当する場合、当社は、第三者がお客様から当社に提供された個人データも処理します。

最後に、当社は、当社の事業関係に関連するマーケティング目的のために、またはお客様が事前に明示的に同意した場合に、お客様からのデータを処理することもあります。お客様は、いつでもこれらの処理業務に反対する権利、または一旦与えた同意を撤回する権利を有します。データ主体の権利の詳細については、こちらをご覧ください。

1.お客様が当社のウェブサイトを閲覧した際に当社が自動的に処理するデータ

お客様が当社のウェブサイトを訪問し、当社のサービスを利用する際、当社は接続データおよび使用データを自動的に処理します。

例えば、アクセスした日時、アクセスしたサイトの名前とURL、使用したオペレーティングシステム/ブラウザの種類とバージョン、アクセス元のウェブサイト(参照元URL)、さらにお客様のIPアドレス(合わせて「接続データ」)、お客様が当社ウェブサイトや当社サービスをどのように利用したかに関する情報(「利用データ」)などがあります。これらのデータのみに基づいて、当社がお客様を個人として特定することは不可能です。

当社は、ITセキュリティおよび当社システムの運用を確保し、不正使用、特に詐欺を防止または検出するために、接続データおよび使用データを処理します。さらに、当社は、ウェブサイトおよびサービスのパフォーマンスを分析し、継続的に改善し、バグを修正するため、およびお客様向けにコンテンツをカスタマイズするために、仮名の使用状況データを処理します。

当社は、接続データおよび使用データをいわゆるログファイルに一時的に保存し、通常は14日後に自動的に削除します。

当社は、当社のウェブサイトおよびサービスの安全、トラブルフリー、便利な提供および使用に関する当社の正当な利益(GDPR第6条(1)p. 1 lit. f)に基づき、接続および使用データを処理します。

クッキーおよび類似の技術当社は、これらの目的のために、Cookieおよび類似の技術を使用して、利用データを自動的に処理することもあります。クッキーおよびウェブサイトでのその使用に関する詳細については、本プライバシー情報の末尾にあるクッキーおよび類似技術に関する情報をご覧ください。

当社は、当ウェブサイトの閲覧および当ウェブサイトのサービスの利用において、接続データおよび利用データを自動で処理します。

2.お客様が当社のサービスを利用する際に当社が処理するデータ

例えば、一般的な問い合わせ苦情や違反当社の認証および監査サービスに関する要求ウェビナーワークショップイベントへの 登録ホワイトペーパーや 情報パッケージのダウンロード、またはチャットによる当社との通信のために、問い合わせ、登録、注文フォームを使用する場合などです。

当社は、お客様の連絡先(氏名、電子メールアドレス、電話番号など)、お客様の職業上の活動に関連する情報、該当する場合は請求書発行情報 登録契約・注文情報、およびお客様が当社のサービスを通じて提供するコンテンツデータ(お客様のリクエストやビジネスに関する詳細情報など)を処理する場合があります。

これらの情報は、お客様が当社と連絡を取り、当社のサービスを利用できるようにするため、可能な限り問い合わせに応じるため、また、情報の妥当性を確認するために処理されます。

データ処理はお客様のご要望に応じて行われ、GDPR第6条(1)p.1 lit. b)に基づく契約の履行および契約前の措置のために前述の目的で必要とされます。

さらに、当社は、個々のケースにおいて、他の目的のためにこのデータを処理することもあります。これには、例えば、お客様の個人データをグループ内の関連会社に転送することが含まれます。例えば、お客様のお問い合わせは、担当のDQS社および、お客様の会社がすでに当社の顧客である場合には、お客様の顧客アドバイザーに転送されます。

MYDQSの登録および使用に関連する処理に関する特定情報

ドメインhttps://www.mydqs.com の下、DQSグループは、GDPR第26条に基づく共同管理者として、証明書、注文確認書、報告書およびその他の関連文書をお客様に提供し、お客様がアクセスできる制限付きパスワードエリア(以下、MyDQSという)への登録を可能にします。

共同管理者は、GDPR第26条(1)に基づく契約を締結しており、どの管理者がGDPRの要件から生じるどの義務をいつ果たさなければならないかについて拘束力のある規則を定めています。

この協定は、どの管理者がGDPRの要件から生じるどのような義務をいつ果たさなければならないかについての拘束力のある規則を規定するものです。しかし、GDPR第15条etc.の意味におけるデータ主体の権利の行使は、各共同管理者に対して可能です。つまり、例えば、お客様は、DQSグループのどの会社に対しても、GDPR第15条に基づくアクセス権またはGDPR第17条に基づく削除要請を伝達し、主張することができるのです。宛先となった企業は、お客様の合法的な要求を満たすために、その後の内部コミュニケーションを処理します。

データ対象者が監督機関に苦情を申し立てる権利に関しては、以下の機関が主導権を有します:ヘッセン州データ保護・情報自由委員会、Gustav-Stresemann-Ring 1, 65189 Wiesbaden, P.O. Box 31 63, 65021 Wiesbaden, telephone:0611 1408-0, fax: 0611 1408-900, e-mail:poststelle@datenschutz.hessen.de, Internet:http://www.datenschutz.hessen.de.ただし、登録事務所の監督官庁に連絡することも可能です。

その際、アクセスデータ、お客様の会社に関連するその後の情報、およびお客様の権限に関する情報を処理します。登録を完了するには、個人用パスワードを選択する必要があります。お客様の電子メールアドレス(以下、総称して「アクセスデータ」)と共に、MyDQSのユーザーアカウントへのログインが可能になります。

MyDQSのユーザーは、当社がその後にアクセスデータを処理する他のユーザーを追加することができます。組織内のユーザーによって追加された場合、ユーザーアカウントの有効化に使用できる有効化リンクが記載された電子メールが送信されます。このリンクの有効期限は24時間です。ユーザーアカウントの有効化を望まず、かつ組織から新しい有効化リンクが送られてこない場合、一時的に作成されたユーザーアカウントは48時間後に自動的に削除されます。登録に成功した後、書き込み権限を持つユーザーは、いつでもユーザーアカウントを自分で削除することができます。

当社によるMyDQSの提供に関連する個人データの処理は、お客様またはお客様の組織の要請に基づいて行われ、当社の正当な経済的利益に基づくお客様またはお客様の組織との契約上の義務の履行のために必要であり、第6条par.1 p. 1 lit.1 p. 1 lit. b) and lit. f) of the GDPR.

3.マーケティング目的のために処理するデータ

お客様がGDPR第6条1項1号aに従って明示的に同意された場合、当社は、ニュースレターを定期的に送信するために、ニュースレター登録時に提供されたデータを処理します。当社は、お客様が当社からのニュースレターの受信に同意された後にのみ、無料のウェビナー録画、ホワイトペーパーまたは情報パッケージを提供します。ニュースレターの下部にある「配信停止」のリンクをクリックすれば、いつでも配信を停止することができます。または、info@dqsglobal.com宛てに電子メールでいつでも配信停止を依頼することができます。

また、当社は、お客様が既に当社の顧客であり、お客様の電子メールアドレスの使用に異議を申し立てていない場合に、当社の同様の製品およびサービスに関する情報をお送りするために、お客様の電子メールアドレスをお客様の明示的な同意なしに使用することがあります(いわゆる既存顧客向けメーリング」)。既存顧客向けメーリングの場合、当社は、GDPR第6条(1)p.1 lit. fに基づく当社の正当な利益に基づいて、お客様の個人データを処理します。ダイレクトマーケティングを目的としたお客様のEメールアドレスの処理は、GDPRで認められている正当な利益とみなされます。購読の停止は、ニュースレターの最後にある「購読停止」のリンクをクリックすることにより、いつでも行うことができます。また、購読中止のリクエストを電子メールでinfo@dqsglobal.com に送信することもできます。

クッキーおよび類似の技術お客様が当社のウェブサイトにアクセスする際に明示的に同意された範囲内で、当社は、これらの目的のために使用データの自動処理のためにクッキーおよび類似の技術を使用します。クッキーとその使用に関する詳しい情報は、このプライバシー情報の最後にあるクッキーと同様の技術に関する項目と、お客様が当社のウェブサイトのフッターからいつでもアクセスして設定を管理することができる同意マスクに記載されています。

III.)受取人

当社は、お客様の個人情報を、厳選されたサービスプロバイダー、ビジネスパートナー、その他のDQSグループ企業との間で、これらのサービスプロバイダーがお客様のデータ保護に関する厳格な契約上の要件を遵守することを約束する契約に基づいてのみ、共有します。また、お客様またはお客様の組織から指示を受けた場合、あるいは法令により要求された場合には、第三者とデータを共有することがあります。

1.第三国へのデータ転送に関する情報

当社は、EU委員会による適切な決定がなされていないEEA圏外の国(いわゆる「第三国」)にも、お客様の個人データを転送します(いわゆる「制限付き第三国」)。制限付き第三国は、EUと同レベルのデータ保護を提供していません。当社は、以下の場合に限り、お客様の個人データを移転します。

  • 個人データの保護について、GDPR第46条に基づき、受領者が適切な保護措置を講じている場合(必要な追加措置も含む)。
  • GDPR第49条(1)項a)に従い、当社がリスクについてお客様に通知した後、お客様が転送に明示的に同意した場合。
  • お客様と当社との間の契約上の義務を履行するために転送が必要である場合。
  • またはGDPR第49条の別の例外が適用される場合。

GDPR第46条に基づく適切な保護措置は、制限された第三国の受領者がデータを十分に保護し、その結果GDPRと同等の保護レベルを確保することを保証する、いわゆる標準契約約款とすることができます。しかし、標準的な契約条項は、当社の契約パートナーに対してのみ拘束力を持ちます。したがって、これに対する効果的な法的救済策をお客様に提供することなく、政府当局がお客様の個人データにアクセスするリスクが残ります。

ご注意お客様の組織で有効化された他のユーザーも、MyDQSに保存されたレポートにアクセスすることができます。DQSは、アクティベートされたユーザーがどの国からMyDQSに保存されている情報にアクセスするかは確認しません。その結果、個人データがEEA圏外の国に転送されることがあります。当社は、このような転送を、MyDQSにおける当社のサービス提供という観点から契約関係を履行するために必要なものに基づいて行います。

また、お客様がMyDQSをご利用になる場合、制限された第三国のDQS会社が、お客様とDQS間の契約を履行するために、GDPR第49条(1)(b)に基づき、お客様について保存されたデータにアクセスすることがあります。例えば、お客様が制限された第三国のDQS会社で仕事をされている場合、

2.サービスプロバイダー

当社のウェブサイトおよびサービスを提供するために、当社はIBEXA Content Management System Ibexa GmbH, Kaiser-Wilhelm-Ring 30-32, 50672 Cologne, Germanyのサービス、およびHubSpot, Inc, 25 First Street, Cambridge, MA 02141 United Statesのサービス、Hubspotを利用しています。また、ニュースレターの配信にもHubspotを使用しています。

当社のウェブサイトは、Usercentrics GmbH, Sendlinger Str. 7, 80331 Munich, Germanyの同意管理サービスであるUsercentricsを使用しています。お客様が当社のウェブサイトを訪問した際にクッキーの設定に同意された場合、Usercentrcisは訪問日時、ブラウザ情報、同意情報、リクエストしたデバイスの情報を処理します。

当社は、Userlike UG, Probsteigasse 44-46, 50670 Cologne(以下「Userlike」)のUserlikeの協力を得て、当社のチャットを提供しています。

当社は、GDPR第6条1項1号a)に基づくお客様の同意、およびGDPR第6条1項1号f)に基づく当社の正当な利益に基づいて、第三者のコンテンツ(ビデオなど)を当社ウェブサイトに統合し、他のプロバイダーが提供するサービスによって当社のユーザー向けウェブサイトの機能性を向上させるために利用しています。根本的な目的は、GDPRの意味における正当な利益とみなされます。当社は、YouTube, LLC.のコンポーネント(動画)を使用しています。901 Cherry Ave, 94066 San Bruno, CA, USA(以下、「YouTube」)、Googleの会社のコンポーネント(動画)を使用しています。当社は通常、YouTubeが提供する「拡張データ保護モード」オプションを有効にしています。YouTubeが提供する情報によると、「拡張データ保護モード」では、ユーザーの行動を分析するためのクッキーは設定されていません。

また、お客様の個人データの受領者には、お客様の事前の同意を条件として、クッキーおよび類似技術の使用に関する当社の同意書に記載されているサービスプロバイダー(Google LLC, 1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, CA 94043, USA、Meta Platforms, Inc.(旧Facebook), One Hacker Way, Menlo Park, CA 94025, USA; LinkedIn Co, 2029 Stierlin Court, Mountain View, Ca 94943, USA; and Hotjar Ltd Dragonara business center 5th floor, Dragonara road, Paceville St. Julians, STJ 3141) が当社のために接続および使用データを解析しています。これらのプロバイダーに関する詳細な情報は、このプライバシーポリシーの最後にあるクッキー、ウェブ解析、その他のトラッキング技術に関する情報、およびお客様が当社のウェブサイトにアクセスする際に提供される同意書に記載されています。お客様は、当社サイトのフッターから再び同意マスクにアクセスし、設定を管理することで、いつでも同意を撤回することができます。

当社は、これらのサービス・プロバイダーと、当社の指示の範囲内で排他的にデータを処理するための厳格な契約上の合意(いわゆるデータ処理合意)を締結しています。

3.個人データの第三者への転送

お客様またはお客様の会社との契約関係の開始または実行のために、GDPR第6条(1)項b)またはf)に従って法的に許され、必要とされる限りにおいて、当社は個人データを第三者に移転します。例えば、当社は、認証および監査サービスを実施する目的で、個人データを独立監査人に転送します。譲渡されたデータは、当該第三者によってこれらの目的にのみ使用されることがあります。

さらに、当社は、以下の場合に限り、お客様の個人データを第三者に開示します。

  • GDPR第6条(1)項1号aに基づき、お客様が明示的に同意している場合。
  • GDPR第6条(1)項1号cに基づき、当社が開示の法的義務を負う場合。
  • 合併、買収、またはこのプライバシー情報が関連する資産の全部または一部の売却など、企業の移転または変革が行われる場合。この場合、お客様は、お客様の個人情報のかかる変更および使用、ならびにお客様の個人情報に関してお客様が有する選択肢(該当する場合、かかる移転に反対する権利を含む)について、電子メールおよび/または当社のウェブサイト上の同様の目立つ通知により事前に通知されます。

IV.)保存と削除

当社は、お客様からのお問い合わせに対する当社の回答を完了するため、またはデータの保持および文書化に関する当社の契約上および税法・商法その他の法的義務(特にドイツ商法(HGB)、ドイツ刑法(StGB)またはドイツ税法(AO)による)を果たすために必要な限り、お客様の個人データを処理し、保存します。

当社のサービス、ウェビナー、ワークショップ、コングレス、またはお客様とのその他の契約関係に関連して当社が受領した連絡先データは、お客様と連絡を取ることができるよう、より長く処理される場合があります。お客様は、いつでもこの保存に異議を唱えることができます。

当社は、当社のサービスの範囲内で、使用データを最大1ヶ月間保存します。

当社は、MyDQSに関連する個人データを、お客様のアクセスが削除されるまで、またそれ以降も、お客様の組織の利益のためにさらなる保存が必要な場合に限り、第6条パラグラフ(1 p. 1 lit.f)に従って処理します。1 p. 1 lit. f) of the GDPR、または税法や商法上の保持義務や文書化義務により、より長い期間データを保管することが法的に義務付けられている場合です。

当社は通常、お客様の明示的な同意に基づき受領したデータを、お客様が同意を撤回するまで保管しますが、お客様が同意を与えた目的のためにデータが不要になった場合、または長期間にわたって非アクティブのままである場合には、データを削除することもあります。

V.)お客様のデータ主体の権利

お客様は以下の権利を有します。

  • お客様は、GDPRの第7条(3)に従い、当社に与えられた同意をいつでも取り消すことができます。この場合、当社は今後、この同意に基づくデータ処理を継続しない可能性があります。
  • GDPR第15条に基づき、当社が処理したお客様の個人データへのアクセスを要求すること。特に、お客様は、処理の目的、個人データのカテゴリー、お客様のデータが開示されたまたは開示される予定の受取人のカテゴリー、予定されている保持期間、修正、消去、処理の制限または異議申し立ての権利の存在、苦情の権利の存在、お客様のデータが当社によって収集されていない場合はその起源、プロファイリングを含む自動意思決定の存在、および該当する場合はその詳細に関する有意義な情報についての情報を要求することができます。
  • GDPR第16条に基づき、当社が保管する不正確または不完全な個人データの訂正を不当な遅延なく要求すること。
  • GDPR第17条に基づき、表現の自由と情報の権利の行使、法的義務の遵守、公共の利益の理由、法的請求権の確立、行使、弁護のために処理が必要な場合を除き、当社が保管するお客様の個人データの削除を要求すること。
  • GDPR第18条に従い、データの正確さにユーザーが異議を唱え、処理が違法であるがユーザーがその消去に異議を唱え、当社がデータを必要としなくなったが、ユーザーが法的請求権の主張、行使または弁護のためにデータを必要とし、またはユーザーがGDPR第21条に従って処理に異議を唱えた場合、ユーザーの個人データの処理の制限を要求する。
  • GDPR第20条に基づき、お客様が当社に提供した個人データを構造化された共通の機械可読形式で受け取ること、または他の管理者に転送するよう要求すること。
  • GDPR第77条に基づき、監督官庁に苦情を申し立てること。原則として、お客様はこの目的のために、お客様の通常の居住地もしくは職場、または当社の本社の監督当局に連絡することができます。当社に対する監督官庁は、ヘッセン州データ保護・情報自由委員会(Gustav-Stresemann-Ring 1, 65189 Wiesbaden)です。

第 21 条に基づくお客様の異議申し立ての権利に関する情報。21 GDPR

お客様は、GDPR第6条1項(e)(公共の利益のためのデータ処理)およびGDPR第6条1項(f)(利益の均衡に基づくデータ処理)に基づいて行われるお客様に関する個人データの処理に対して、お客様の特定の状況に関する根拠に基づいていつでも異議を唱える権利を有します。これは、この規定に基づくGDPR第4条4項のプロファイリングにも適用されます。

お客様が異議を唱えた場合、当社は、お客様の利益、権利、自由を凌駕する正当な理由があること、または法的請求を主張、行使、防御する目的で処理が行われることを証明できない限り、お客様の個人データの処理を中止します。

お客様の異議がダイレクトマーケティングを目的としたデータ処理に対するものである場合、当社は直ちにその処理を停止します。この場合、特定の法的状況を明示する必要はありません。これは、そのようなダイレクト・マーケティングに関連する限りにおいて、プロファイリングにも適用されます。

異議申し立ての権利を行使される場合は、次のアドレスに電子メールをお送りください。 dataprotection@dqsglobal.comまでメールをお送りいただければ幸いです。

VI.)データ 安全性

お客様が個人的に送信されるすべてのデータは、一般に認められた安全な規格であるTLS(Transport Layer Security)を用いて暗号化されています。TLSは、オンラインバンキングなどでも使用されている、安全で実績のある規格です。安全なTLS接続は、特に、ブラウザのアドレスバーのhttp (すなわちhttps.)に付加されたsや、ブラウザの下部領域のロック記号で認識することができます。

また、当社は、偶発的または意図的な操作、部分的または完全な損失、破壊、第三者による不正アクセスからお客様のデータを保護するために、適切な技術的および組織的セキュリティ手段を用いています。当社のセキュリティ対策は、技術的な発展に合わせて継続的に改善されています。

クッキーおよび類似の技術に関する情報

当社のサービスを利用する場合、いわゆる「ウェブ・トラッキング」の観点から利用データが収集されます。これは、当社のサービスを改善し、パーソナライズし、広告を最適化するために、特定のユーザーの行動を仮名で追跡することができることを意味します。当社は、この目的のために、Cookieおよび同等の技術を使用しています。

クッキーとは何ですか?クッキーは、情報を含む小さなテキストファイルで、サイトにアクセスするために使用するデバイスに保存されます。通常、ウェブサイト上の特定の操作や好みをユーザーに割り当てるために使用されますが、ユーザーを個人として特定したり、身元を明らかにしたりすることはありません。

クッキーは自動的に良いものでも悪いものでもありませんが、クッキーについて何ができるかを理解し、データについて自分自身で判断することは価値があります。

当社では、以下の種類のクッキーを使用しており、その範囲と機能については、以下で説明します。セッション・クッキーとパーシステント・クッキーです。

セッション・クッキーは、お客様がブラウザを閉じると自動的に削除されます。これは、特にセッション・クッキーに当てはまります。セッションクッキーは、いわゆるセッションIDを保存し、これにより、お客様のブラウザからの様々なリクエストを共同セッションに割り当てることができます。これにより、お客様が当社のウェブサイトに戻ったときに、お客様のコンピュータを認識することができます。セッション・クッキーは、お客様がログアウトするか、ブラウザを閉じると削除されます。

また、パーシステントクッキーは、お客様がブラウザを閉じたときに保持され、その後、クッキーによって異なりますが、一定期間経過後に自動的に削除されます。また、お客様はブラウザのセキュリティ設定でいつでもクッキーを削除することができます。

お客様は、当社のウェブサイトにアクセスする前または後に、すべてのクッキーを拒否するように、またはクッキーが送信されたときに表示するように、ブラウザを設定することができます。通常、これらの設定は、クッキーを全く設定しない、またはクッキーを再び削除するなどの方法で、ブラウザの設定で管理することができます。また、お使いのブラウザは、匿名ブラウジング機能を備えている場合があります。これらのブラウザの機能は、いつでもお客様ご自身で使用することができます。ただし、お客様がブラウザの初期設定でクッキーの設定を無効にされている場合、当社のウェブサイトまたはサービスが正しく機能しないことがあります。

クッキーの他に、当社はユーザーを追跡するための他の技術も使用しています。これには、例えば、いわゆるピクセルタグ(「ウェブビーコン」、「GIF」または「バグ」としても知られています)が含まれます。

ピクセルタグとは何ですか?ピクセルタグは、ウェブサイト上に表示される1ピクセルの透明な画像です。このタグは、例えば、ウェブサイトの特定の領域がクリックされたかどうかを追跡します。ピクセルタグは、トリガーされると、ユーザーとの対話を記録し、クッキーを読み込んだり、設定したりすることができます。ピクセルは、しばしばクッキーに依存して機能するため、クッキーをオフにすると、ピクセルに支障をきたすことがあります。しかし、Cookieをオフにしても、ピクセルはウェブサイトの訪問を検出することができます。

ピクセルは、お客様のIPアドレス、訪問したウェブサイトのリファラーURL、ピクセルを閲覧した時間、使用したブラウザ、以前に設定したクッキーの情報をウェブサーバに送信します。これにより、当社のサービスを最適化するための範囲測定やその他の統計的評価を行うことができます。

目的および法的根拠

当社は、当社のウェブサイトを利用されるお客様の体験を向上させるために、一方ではクッキーおよび類似の技術を使用しています。例えば、当社は、お客様が既に当社のサービスの個々のサイトを訪問していること、お客様が既にユーザーアカウントにログインしていること、またはショッピングカートの表示のために、セッションクッキーを使用しています。これらは、お客様が当社のサイトを離れた後に自動的に削除されます。

さらに、当社は、ユーザーの利便性を最適化するために一時クッキーを使用しており、これは、ある特定期間、お客様の端末機器に保存されます。お客様が当社のサービスを利用するために再び当社サイトを訪れた場合、当社は、お客様が既に当社を利用したことがあること、およびお客様がどのような入力や設定を行ったかを自動的に認識し、お客様が再度入力する必要がないようにします。これらのクッキーによって処理されるデータは、GDPR第6条(1)項f)に従い、当社の正当な利益および第三者の利益を保護するために、前述の目的のために必要なものです。

一方、当社は、お客様が同意されている場合、GDPR第6条(1)p.1 .lit. a)に基づき、当社ウェブサイトの利用状況を統計的に記録し、当社サービスの最適化のために評価し、また、第三者のサイトにおいてお客様に広告を表示するためにこれらの技術を使用しています。

お客様は、Cookie管理ツールにより、将来にわたっていつでも同意を撤回することができます。ウェブサイトの下部にある「クッキー設定」ボタンからいつでもツールを再度呼び出し、同意の設定を確認・調整することができます。

すべてのクッキーとツールの一覧と設定の管理

このプライバシー情報は、現在有効であり、2022年3月に更新されました。

当社のウェブサイトおよびその提供物のさらなる発展、または法律や規制要件の変更により、このプライバシー情報を変更する必要が生じる場合があります。最新のプライバシー情報は、ウェブサイト(www.dqsglobal.com/de/datenschutz)上でいつでもアクセスすることができ、お客様ご自身で印刷することも可能です。